2019秋期講習

古文

最難関・難関私立大 古文

この講座を購入する

購入済みの方はログイン

  • 概要

  • 講師情報

  • 注意点

ご受講の前に

《予習について》 予習必須。予習=辞書などを使わずに自力で問題を解く。本文を写したりは不要。ノートに写すのではなく、復習で音読してください。 《講師メッセージ》 現時点での自分の実力を確認しましょう。その上で、自分に必要なこと、不足していることを講義を聞いてしっかりつかんでください。

講座概要

GMARCH・関関同立~早稲田・上智などの最難関・難関私立大志望の受験生対象。最近の過去問を使用した実践演習講座です。早稲田・上智はどちらも学部や年度によって難易度にバラつきがありますが、まずは「やや易」~「標準」レベルは確実に得点できるようにしましょう。もちろん難関私立大志望の方も挑戦してください。

第1講:実践演習(1)(『閑居友』)
第2講:実践演習(2)(『宇治拾遺物語』)
第3講:実践演習(3)(『浜松中納言物語』)
第4講:実践演習(4)(『恋路ゆかしき大将』)

古文文法や、基本的な読解方法を理解していること前提の講座です。不安がある方は、スタディサプリ「古文<文法編>」と「高3 スタンダードレベル 古文<読解編>」を視聴した上で受講してください。
※早稲田・上智などの最難関私立大志望の方で、「やや難」レベル以上が出題される学部を受験予定の受講者の方は、全講満点とるつもりで取り組んでください。

開講日程

日程
テキスト
録画
第1講  
2019/10/04(金)
18:00
19:30
第2講  
2019/10/11(金)
18:00
19:30
第3講  
2019/10/18(金)
18:00
19:30
第4講  
2019/10/25(金)
18:00
19:30

※テキストは講義開始の1週間前までを目安にDL可能になります
※録画は講義終了後3営業日以内に視聴可能になります
※テキストのDL・録画の視聴にはログインと購入が必要です