2019夏期講習

数学

最難関大 理系数学

この講座を購入する

購入済みの方はログイン

  • 概要

  • 講師情報

  • 注意点

ご受講の前に

《予習について》 1問あたり25分から30分で、解答を書くことを意識して予習すること。 《講師メッセージ》 難関大理系受験生が実際の試験で他の受験生に差をつけることができるものは?と考えて入試問題を厳選しました。この夏、この講座をマスターして、他の受験生に差をつけちゃいましょう!!

講座概要

最難関大を目指す数学IIIを必要とする受験生が、この夏是非マスターしておきたい考え方や計算技術を、最新の入試問題を解くことで確認する為の講座。記述式の数学の試験でしっかり高得点をもぎ取りたい人は、この講座を取らざるを得ない!!

2019年の入試問題から、数学IIIの範囲内で極限、極限と積分、部分積分と置換積分、積分で表された関数、体積や曲線の長さ、複素数にテーマを絞り気になる問題を厳選。実際の入試で差のつく部分、最難関大志望生ならば誰でも知っていて然るべき計算処理方法、ちょっと賢い受験生が陥りそうな罠の回避方法などを最新入試問題で確認する。

開講日程

日程
テキスト
録画
第1講  
2019/08/19(月)
14:00
15:30
第2講  
2019/08/20(火)
14:00
15:30
第3講  
2019/08/21(水)
14:00
15:30
第4講  
2019/08/22(木)
14:00
15:30
第5講  
2019/08/23(金)
14:00
15:30
第6講  
2019/08/24(土)
14:00
15:30

※テキストは講義開始の1週間前までを目安にDL可能になります
※録画は講義終了後3営業日以内に視聴可能になります
※テキストのDL・録画の視聴にはログインと購入が必要です